たったひとつの人生を大切に生きてゆく・・・ そんなあなたに私たちは寄り添います

新型コロナワクチン

新型コロナワクチンの最新の接種情報は新着情報にてお知らせしております。

詳細を見る

訪問診療

訪問診療(在宅医療)とは:病気や障害があっても、住み慣れた家で過ごしたいという方が、ご自宅 に居ながら医療を受けることが出来るサービスです。 医師がご自宅を定期的に訪問し、計画的に 診療・治療、薬の処方、療養上のご相談、指導などさせて頂きます。

詳細を見る

オンライン診療

ただいま準備中です。

詳細を見る

インフルエンザワクチン接種
ご予約の方はこちら »
新型コロナ濃厚接触者で
『陰性』確認を
ご希望の方はこちら »
【新型コロナワクチン接種】ご予約の方はこちら【新型コロナワクチン接種】ご予約の方はこちら風邪症状で
お悩みの方はこちら »
新型コロナ後遺症で
お悩みの方はこちら »
お子様の新型コロナ検査
をご希望の方はこちら »
(小児の新型コロナ
抗原検査のみ実施)
【子宮頸がん予防ワクチン
キャッチアップ接種 】
ご予約の方はこちら »

【新型コロナ感染状況】

新規感染者数について、すべての地域において減少が継続しており、全国的には本年2月のピークを下回る感染レベルとなった。

第100回新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボード
(令和4年9月21日)

NEWS

新着情報

2型糖尿病は多数の遺伝子の変化と環境要因により発症します

ありふれた生活習慣病といわれる2型糖尿病・高血圧・がん・認知症などは、遺伝要因と環境要因の双方が複雑に影響しあって発症し、遺伝要因には多数の遺伝子が関係すると考えられています。 そして、2型糖尿病の遺…

続きを読む »

糖尿病はなぜ疲れやすく倦怠感を感じるのか?

皆さんがご飯を食べると体内でグルコースに分解され、グルコースは小腸で吸収された後、血流に乗り肝臓に運ばれます。 血液中のグルコースを血糖といい、 血糖は細胞内に取り込まれます。細胞内に取り込まれたグル…

続きを読む »

糖尿病の方は血糖値を下げるインスリン分泌が不足しています

2型糖尿病は環境と遺伝の2つが重なって発症します。 環境とは食べ過ぎや運動不足などの生活習慣です。 遺伝とは糖尿病になりやすい体質を親から受け継ぐことです。 親から受け継ぐ糖尿病になりやすい体質とは、…

続きを読む »

内臓脂肪はアナタの敵なのか? 〜脂肪細胞が放つ“メッセージ”が ...

メタボリック症候群は、突然死も招く動脈硬化や心筋梗塞、さらには糖尿病などの病気を引き起こします。メタボリック症候群の診断では、腹囲が男性85cm/女性90cmを超えている必要があります。腹囲は内臓脂肪…

続きを読む »

3年後あなたの糖尿病発症率は?

国立国際医療研究センターなどが開発した『糖尿病リスク予測ツール』です。身長・体重のほか健康診断のデータを入力すると、3年以内に糖尿病を発症する確率を予測してくれます。このツールの対象は30歳から64歳…

続きを読む »

冷え込みが強まる秋・・・ 不安定な天気が続くこの季節・・・ せき...

ぜんそくは、気道の炎症によって気道が狭くなる病気です。ぜんそくの気道では、炎症により気道の粘膜に変化が起きており、色々な刺激により反応が起こりやすくなっています。このため、ちょっとした刺激で気道が狭く…

続きを読む »

DOWNLOAD

問診票ダウンロード

当クリニックではPDFファイルにて各種予診票・問診票をご用意しております。
PDFファイルをダウンロードし印刷後、ご記入してご持参ください。

新型コロナワクチン予防接種
予診票ダウンロード

予診票PDF

インフルエンザ予防接種
予診票ダウンロード

予診票PDF

一般診療
問診票ダウンロード

問診票PDF

INFORMATION

お知らせ

2型糖尿病は多数の遺伝子の変化と環境要因により発症します

ありふれた生活習慣病といわれる2型糖尿病・高血圧・がん・認知症などは、遺伝要因と環境要因の双方が複雑に影響しあって発症し、遺伝要因には多数の遺伝子が関係すると考えられています。 そして、2型糖尿病の遺伝要因の度合いは30 […]

糖尿病はなぜ疲れやすく倦怠感を感じるのか?

皆さんがご飯を食べると体内でグルコースに分解され、グルコースは小腸で吸収された後、血流に乗り肝臓に運ばれます。 血液中のグルコースを血糖といい、 血糖は細胞内に取り込まれます。細胞内に取り込まれたグルコースを材料にして、 […]

糖尿病の方は血糖値を下げるインスリン分泌が不足しています

2型糖尿病は環境と遺伝の2つが重なって発症します。 環境とは食べ過ぎや運動不足などの生活習慣です。 遺伝とは糖尿病になりやすい体質を親から受け継ぐことです。 親から受け継ぐ糖尿病になりやすい体質とは、主に血糖値を下げるイ […]

内臓脂肪はアナタの敵なのか?
〜脂肪細胞が放つ“メッセージ”が 食欲をコントロール〜

メタボリック症候群は、突然死も招く動脈硬化や心筋梗塞、さらには糖尿病などの病気を引き起こします。メタボリック症候群の診断では、腹囲が男性85cm/女性90cmを超えている必要があります。腹囲は内臓脂肪の蓄積を反映します。 […]

3年後あなたの糖尿病発症率は?

国立国際医療研究センターなどが開発した『糖尿病リスク予測ツール』です。身長・体重のほか健康診断のデータを入力すると、3年以内に糖尿病を発症する確率を予測してくれます。このツールの対象は30歳から64歳までの方です。 『糖 […]

MEDICAL CARE

診療内容

きよしクリニックは、内科・外科・ペインクリニック・訪問診療のほか地域の皆さまの多様なニーズにお応え出来るよう日々変化しながら未来に向けて歩んでいきます。

MESSAGE

患者様に寄り添う治療を

院長:内科・外科・訪問診療

氏名 三好 永展
経歴 弘前大学医学部卒業
履歴 ・岡山医療センター初期研修
   ・八戸市立市民病院外科
   ・宮城社会保険病院外科
   ・広島市民病院外科副部長
    以降、内科・在宅訪問診療・高齢者医療を幅広く経験
資格 ・外科専門医・消化器外科専門医
   ・消化器癌外科治療認定医
   ・がん治療認定医・日本医師会認定産業医
   ・マンモグラフィ検診精度管理中央委員会読影認定医(AS)
   ・インフェクションコントロールドクター

ACCESS

交通のアクセスが良い きよしクリニック

電車でお越しの方

「JR大久保駅」・・・・・・・徒歩3分

駐車場

9台