お知らせ

きよしクリニックは、軽症であっても発熱など風邪症状で悩まれている方の診察を継続します 〜『新型コロナ第7波』に対しても全力で立ち向かいます〜

令和4年8月2日付で一部の学会が共同声明を発表しました。

表題は、

『限りある医療資源を有効活用するための医療機関受診及び救急車利用に関する4学会声明』
〜新型コロナウイルスにかかったかも?と思った時にどうすればよいのか〜

です。

内容はこちら

まず、医療従事者でもない方が、この6ページにもわたるPDFファイルを読んで理解するのが大変です。
次に、『病院は忙しいんだから風邪ぐらいで受診をするな!』と言われているような印象を与える声明です。そうであるならば、医療機関名を公表するべきで、きよしクリニックでこれらの学会に所属している医師は在籍していません。

きよしクリニックは、軽症であっても発熱など風邪症状で悩まれている方の診察を継続します。

コロナ禍にあって本当に日々激務ですが、当院の事務スタッフや看護師の頑張りには頭が上がりません。

きよしクリニックは、当院を必要としてくれる全ての患者さんが安心して過ごせるよう『新型コロナ第7波』に対しても職員一同 力を合わせて全力で立ち向かっていきます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。