『ゆらぎ』に女性ホルモンを補う方法🌹
大久保にあったらいいなを『カタチ』にします

『ゆらぎ』に女性ホルモンを補う方法🌹
大久保にあったらいいなを『カタチ』にします

女性ホルモンは、卵巣から分泌されるステロイドホルモンで、エストロゲンとプロゲストロンの2種類あります。美しく柔らかな女性特有の『女性らしさ』はこの2つの女性ホルモンがバランスを取り合いもたらされます。女性は一生の間に、
➡️初潮を迎える思春期
➡️20〜30歳代の性成熟期
➡️40歳代からの更年期
➡️高齢期
へとライフステージの変化を経験します。特に閉経を迎える前後10年間を更年期といい、卵巣からのエストロゲン分泌が急激に減少することで、これまで経験したことのないカラダの不調に悩まされることがあります。この年齢を重ねて感じはじめる女性特有の心身の変化は ”ゆらぎ” と呼ばれ、40代以降女性が持っている健やかさと美しさを保つ力が急激に減少することで起こります。

そんな女性特有のゆらぎ対策で注目されている成分『エクオール』を効率よく摂取できるのが大塚製薬の『エクエル』です。
大塚製薬の『エクエル』 は、20〜30歳代の月経不順、40歳代からの更年期前後の不調、バネ指、ヘバーデン結節などのほか肌質の改善、女性特有のカラダの不調に効果があるクリニックと薬局で販売を許可されたサプリメントです。

きよしクリニックではすでに多くのスタッフが愛用しているアイテムで、スタッフの声から『エクエル』の取扱いを始めます。
皆さまもぜひお役立て下さい(^^)

価格や使用した感想など来院された際にスタッフへお尋ね下さいネ(^^)
きっとお喜びいただけると思います!

 

2021年02月12日